パビリオン パビリオン

施設紹介パビリオン

見て、触れて、一緒に考える、とよたのミライ。
豊田市の歴史や特色、持続可能なまちづくりを目指す
取り組みなどを紹介する 「コンセプトゾーン」と、
展示、セミナー、ワークショップなど
様々な形で活用可能な「プロジェクトゾーン」で構成。
足を運ぶたびに、豊田市の新たな魅力と出会えます。

コンセプトゾーンConcept Zone

さわれる地球

さわって自分の手で回せる次世代のデジタル地球儀。
コンテンツは100以上。リアルタイムの地球の様子や世界規模の社会課題を体感できます。

とよたマッピングビジョン

豊田市の「これまで」を、豊田市の模型に映し出します。産業だけにとどまらない、農産物や観光資源など多彩な魅力をわかりやすく紹介します。

SDGs未来都市とよた

豊田市は、SDGs達成のための活動をリードしていく「SDGs未来都市」に政府から選ばれました。そのさまざまな取り組みに ついて、具体的な事例を交えながら紹介します。

SDGsとは?SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS ロゴ

国連サミットで採択された、世界の共通目標。「誰一人取り残さない」という理念のもと、持続可能な世界を実現するための17の目標(ゴール)が定められています。

つながる社会TOYOTA CITY

先進技術の開発や実証を担う「豊田市つながる社会実証推進協議会」の活動内容や50年後のビジョン、今後10年間の活動などを紹介しています。

とよたタイムトリップ

壁面に描かれた"現在"の豊田市のイラストにタブレットをかざすと、「50年後の豊田市」の様子をのぞくことができます。

プロジェクトゾーンProject Zone

展示、セミナー、ワークショップなど
さまざまな形でフレキシブルに活用

「豊田市つながる社会実証推進協議会」会員企業を中心とした未来の暮らしにつながる技術や取り組みを紹介します。
フレキシブルな活用が可能な空間となっており、先進技術や実証実験に関するセミナーやワークショップなども開催します。

先進モビリティ体験

さまざまな先進的なモビリティを展示。
事前予約で試乗もできます。

未来の技術・取り組み展示

さまざまな機能を持ったロボットや空飛ぶクルマなど未来の暮らしにつながる技術や取り組みを展示しています。

映像コンテンツ

スクリーンにもなる壁面で、さまざまな企業の取り組みを紹介する映像やパネルをご覧いただけます。

セミナー/ワークショップ

企業等のセミナーや先進技術の紹介などにも使用します。また、多彩な作業に対応したワークスペースとしても活用します。

とよた ecoful town 全体マップToyota ecoful town Map

※施設はご自由に見学いただけます
(休館日を除く)。
施設名(吹き出し)をクリックすると説明をご覧いただけます。

  • 林地
  • ウェルカムガーデン
  • コンセプトガーデン
  • 森でつながる家
  • 可動式狭さくシステム
  • 速度警告表示システム
  • 交流広場
  • 住み継ぐ家
  • 住まいの環境技術総合パビリオン
  • 都市の食料生産
  • 森林・広場
  • 交差点確認システム
  • 環境モデルガーデン
  • 水素ステーション
  • スマートモビリティ
  • 車とつながる家
  • 速度抑制エリア通知システム
  • 歩行者感知型信号システムLEDライト横断信号
  • 障がい者駐車場管理システム
  • 地球ハウス「ホガラカ」
  • パビリオン
  • お電話でのお問い合わせ
    0565-77-5669
    受付時間:9:00-17:00 (月曜定休)