出展企業紹介⑦ 水嶋建設株式会社

2017.03.26 / 出展企業ブログ

出展企業ブログ一覧へ

エコフルタウン出展企業紹介...第7弾!!

このブログでは、参画企業様の魅力を紹介する内容をコンシェルジュより定期的に発信していきたいと思います。

今回は紹介する企業は、自然素材の注文住宅メーカーである水嶋建設さんです。

今回は水嶋社長に取材させていただき、水嶋建設さんのこだわりや魅力について聞かせていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(コンシェルジュ)エコフルタウンに出展されたきっかけを教えていただけますか。

(水嶋さん)家づくりは「地域」の材料で「地域」の職人が「地域」の伝統・環境にあったものでなければなりません。そんな中で、エコフルタウン内のレストラン「地産地消ハウス ホガラカ」さんの建物提案募集があり、応募させていただきました。

弊社が掲げたテーマは3つです。

①豊田市産100%の木材と自然素材で作ること

②契約終了後に解体移築が容易なこと

③解体移築の際、極力廃棄物を出さないこと

(コンシェルジュ)この3つのテーマの実現は簡単じゃないですよね。

(水嶋さん)おっしゃる通りです。ですので、地盤補強にはセメントを使わず自然石のみで施工する「ハイスピード工法」や、豊田市産ヒノキの構造をトラス構造としてボルト組みとすることで、実現を目指しました。その他にも数えきれない工夫をしております。

それらの工夫は弊社ホームページhttp://www.mizushimanoie.jp/chap/hogaraka.htmlでも確認できます。

地産地消ハウス「ホガラカ」

(コンシェルジュ)水嶋建設さんの家づくりのこだわりを聞かせてください。

(水嶋さん)みずしまの家」は呼吸にこだわります。自然素材で人の呼吸を守るように、家の呼吸(湿度や風通し、湿度管理)を構造全体で維持し続けることに徹底しています。

(コンシェルジュ)どのような技術が使われているのですか。

(水嶋さん)高断熱全面通気工法」を使用しています。外壁と内壁、および断熱材に湿気を通す素材を使用し、建物全体を四季問わず常に調湿するシステムです。まさに「呼吸する家」です。

「高断熱全面通気工法」

(コンシェルジュ)非常に魅力的な住環境になりそうですね!

(水嶋さん)この技術によって、建物腐食の原因ともなる結露を防ぎ、シックハウスの要因ともなるカビの発生もシャットアウトします。高い耐震性を確保しながら、同時に家を守ることができるのです。

(コンシェルジュ)水嶋さん、貴重なお話をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳しく知りたい方は、下記URLをご参照ください。

水嶋建設株式会社→http://www.mizushimanoie.jp/

施設紹介ページもぜひご覧ください。