出展企業紹介⑪ 有限会社テル

2017.05.09 / 出展企業ブログ

出展企業ブログ一覧へ

エコフルタウン出展企業紹介...第11弾!!

このブログでは、参画企業様の魅力を紹介する内容をコンシェルジュより定期的に発信していきたいと思います。

今回は、国境を超えてものづくりに携わっている有限会社テルの伊藤さんにお話を伺いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(コンシェルジュ)エコフルタウンに出展されたきっかけを教えていただけますか。

(伊藤さん)日本初の電気を使って空気から水をつくる飲料水生成機「泉せせらぎ」の存在を知っていただき、本製品の特徴をより活かした活用方法はないかと社内で検討していた頃、以前からプリウスを使って様々な活動をしているSakuraプロジェクトを知りました。その後、豊田市役所で詳しいお話を伺った際にとよたエコフルタウンをご紹介いただきました。パビリオンで本体の展示をしていただくと共に、3月にはエコフルタウンのイベントで参画企業様とのコラボレーションも実施しました。

  

「泉せせらぎ」        「エコフルタウンでのイベント」

(コンシェルジュ)開発に至った経緯を教えてください。

(伊藤さん)弊社は長年自動車向け部品の設計・金型開発事業に携わっていて、アフリカやインドなどこれから発展する可能性が高い新興国に行く機会が多くありました。現地で弊社スタッフが気軽に水を飲むことができない、慢性的な水不足が続く状況を実際に見たことから飲料水生成機器製品の開発を始め、多くの協力会社と共に約2年かけてようやく完成に至りました。

(コンシェルジュ)泉せせらぎ」にはどのような特徴がありますか。

(伊藤さん)大きく分けて3つの特徴があります。

①家庭用コンセントと同じく100Vの給電ができる環境であれば、周辺環境などに関係なく飲料水を生成することが可能です。(ただし、生成量には差があります)

②現在海外で流通している同様の商品に比べて、本体サイズがコンパクト・軽量です。

③ろ過システムを含めて日本製の製品であるため、安心してお使いいただけます。また、日々のメンテナンスがタンク・ろ過フィルターの洗浄程度と比較的簡単です。

(コンシェルジュ)具体的にどのような場所で利用できるのですか?

(伊藤さん)住宅やオフィスではもちろん、外部給電機能のある自動車や蓄電システムなどからも給電でき、水道の引かれていない地域や災害・緊急時などにも活用が可能です。その中でも、現在、自動車の外部給電機能を使用した活用方法についてはさまざまな方向から検討しています。

(コンシェルジュ)是非利用したいです!最後に、ブログを見られている方に伝えたいことはありますか?

(伊藤さん)試飲会の開催や各種イベントなどにも積極的に参加しています。ご要望があれば弊社スタッフが伺い、実際に生成した飲料水を試飲していただくことができます。また、試しに導入したい、デモをして欲しいといったご要望にも柔軟にお応えします!

(コンシェルジュ)伊藤さん、貴重なお話ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳しく知りたい方は、下記URLをご参照ください。

泉せせらぎ公式ホームページ http://izumi-water.jp

施設紹介ページもぜひご覧ください。