ヒト型ロボットによる自動運転実証実験

2018.11.17 / お知らせ取材・視察

お知らせ取材・視察一覧へ

 

11/16(金)、豊田市つながる社会実証推進協議会の活動の一環として、東京大学の研究室が開発を行っているヒューマノイドロボット「ムサシ」による走行実証を行いました。

 

多くの報道陣や近隣の元城小学校の児童に見守られながら、無事実験は成功しました。

  

 

エコフルタウンではこういった貴重な実証に立ち会うことができ、最新技術について学ぶことができます。

是非、皆様も一度、ご来場ください。