とよたecoful town

とよたecoful town

とよたecoful town

とよたecoful town

とよたecoful town

様々な
電動モビリティを体験!
ガイドツアー実施中。

エコフルタウンでは、コンシェルジュが施設内を案内し、豊田市の次世代に向けた取り組みを紹介するガイドツアーを実施しています。
パビリオン、ITS、スマートモビリティパーク、水素ステーション、スマートハウス、都市の食料生産、モビリティなど、知りたいこと、体験したいことに合わせ、各施設を効率よく見学できるよう、様々なコースをご用意しています。

ガイドツアー
ガイドツアー

なかでも、環境負荷の軽減を目指した多様な移動手段、総合的な交通への取り組みを紹介する電動モビリティの体験試乗が人気です。
立ち乗り型パーソナルモビリティ「Winglet」をはじめ、超小型電気自動車「COMS」、超小型電動モビリティ「COMOVE」「TOYODA TRIKE」、歩行領域EV(立ち乗りタイプ・座りのりタイプ・車椅子連結タイプ)の7種類の市場がお楽しみいただけます。

電動モビリティ一覧

COMS(コムス)

すでに豊田市内で活躍している超小型の電気自動車。
走行中のCO2や大気汚染物質の排出はゼロです。
家庭用コンセントから約6時間で満充電になり、約50kmの走行ができます。

COMOVE(コモビ)

狭い路地や歩道での走行に対応した三輪タイプの超小型モビリティ。
手軽に折り畳めて、コンパクトに収納できます。
家庭用コンセントから約4時間で満充電になり、約15km走行します。

Winglet(ウイングレット)

電力駆動による必要最低限のパワーで動くパーソナルモビリティ。
体重移動だけで操作可能。歩行者との親和性が高いサイズとスピードで、
歩行空間にコンパクトにとけこみます。

TOYODA TRIKE(トヨダ トライク)

前輪を2輪にすることで安定性を高めるとともに、
最大120kgの耐荷重性も実現。
アタッチメントを変えると、荷物の運搬、人の送迎など多様な用途に対応できます。

歩行領域EV(立ち乗りタイプ)

巡回・警備業務や、手荷物を持った移動をサポートする歩行空間での
親和性が高い立ち乗りモビリティ。

歩行領域EV(座り乗りタイプ)

荷物が多い時の移動や、歩行に支障がある方の移動をサポートする、
スタイリッシュな座り乗りモビリティ。

歩行領域EV(車いす連結タイプ)

オンデマンドで着脱することで、手動車いすとしての移動と、
電動化によるサポートを両立する車いす連結ユニット。

COMS
(コムス)

COMOVE
(コモビ)

Winglet
(ウィングレット)

TOYODA TRIKE
(トヨダ トライク)

歩行領域EV
(立ち乗りタイプ)

歩行領域EV
(座り乗りタイプ)

歩行領域EV
(車いす連結タイプ)